ご訪問いただき、ありがとうございます。
 このブログは、パソコンスマートフォンなどの初心者・入門者のための操作方法やアドバイスなどを、随時書き上げていくものですわーい(嬉しい顔)
 もし、見て判らないことなどあったら、コメントを入れてください。
ご回答出来る場合は、ご回答させていただきます猫
 このブログが多少なりとも訪問された方の役に立てば幸いですぴかぴか(新しい)

2012年02月10日

スマートフォンって何? その2

スマートフォンの特徴
 スマートフォンとは、どのような特徴があるのか、もう少し詳しく、従来の携帯電話と比較して列記してみますぴかぴか(新しい)

【長所】

1)フルブラウザ操作が軽快に使える(軽快なのは操作のことで、通信が遅い場合はデータの読み込みが遅くてイライラすることもあります)。

2)アプリケーションソフトが豊富で、色々なことに対応できる。

  → 無料アプリも種類が豊富で、メリットを書ききれない。
    昔に比べて、ずいぶんと質も向上しました。
    えっこれでも無料アプリと驚く様な高品質のものもあります。

3)PC用のメールを取り込めたり、PCと同期したりできる。

4)PCとの連携が容易で、データの共有や管理が容易。

  → 写真、音楽、動画が簡単に取り込めて、再生できる。

5)OSの更新ができ、機能upも可能。

【短所】

1)携帯専用サイトにアクセスできない。

2)概して大きくて、重い。

3)バッテリーがもたない。

4)画面タッチ入力は、ブラインド入力が困難。

5)アプリを組み込むので、ウィルスの脅威がある。

6)使いこなすのに、PCと同じでスキルが必要。

7)日本独自機能の取り込みが遅い(最近になって、お財布ケータイ、ワンセグ、赤外線通信なども入る様になってきました。しかし、iPhoneには今後も標準装備されることは恐らくないでしょう。)


スマートフォンの種類
 スマートフォンには、OS(オペレーティング システム)の違いで、主に日本では4種類の機種が存在します。ちょっと古いですが、下の図は、2010年度の国内のスマートフォンの出荷比率のデータです。

2010_OS別出荷台数比率.jpg

 これを見ると、判る通り、AppleのiOSを搭載したiPhoneと、Googleが提供しているOSであるAndroidを用いたスマートフォンで大半が占められます。パソコン用のOSで大きなシェアを占めるWindowsに関しては、出遅れていて、昨年、新たなOSを搭載したWindows Phoneが登場しています。また、マイクロソフトとNokiaが提携を発表しているので、世界の携帯市場シェアNo1のNokiaからもWindows Phoneが登場してくるものと予想されます。日本への影響は現時点では不明です。

OS(オペレーティング システム)とはひらめき

OSというと、なんだか判らないと思われますが、日本語に直訳すると操作システムです。主に入力と出力の動作プログラムをまとめたものを指します。
 ・入力 ; キー操作や、タッチ画面操作、音声入力など。
 ・出力 ; 画面表示や、音の出力、データの書き出しなど。
 ・その他 ; ファイルの管理、通信制御、各種設定など。
従って、OSが違えば、操作の方法が異なってくるということです。逆に同じOSの機種では似たような操作が出来るとも言えます。このOS上でアプリを動作させるので、アプリはOS毎に提供されます。また、OSのVer(バージョン)によって動作したり、しなかったりする場合もあるので、アプリを入れる場合は確認が必要です。


★iPhoneもスマートフォンの1機種

 『iPhoneとスマートフォンは何が違うの?』と思っていらっしゃる方もいるかもしれません。なぜこのような疑問が出てくるかを推理すると、理由は、Softbankもauもホームページとかで、iPhoneを特別扱いしているからと思われます。iPhoneは台数を多く出したいために、料金プランが他のスマホよりも割安に設定されています。なので、別扱いにしているのです。
 でもiPhoneもスマートフォンの1機種です。

次回は、スマートフォンの通信を説明します。

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
posted by ひろ at 14:25| Comment(0) | スマートフォン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。