ご訪問いただき、ありがとうございます。
 このブログは、パソコンスマートフォンなどの初心者・入門者のための操作方法やアドバイスなどを、随時書き上げていくものですわーい(嬉しい顔)
 もし、見て判らないことなどあったら、コメントを入れてください。
ご回答出来る場合は、ご回答させていただきます猫
 このブログが多少なりとも訪問された方の役に立てば幸いですぴかぴか(新しい)

2012年02月11日

スマートフォンって何? その3

スマートフォンの通信

スマートフォンは電話機と小さなパソコンとが合体していて、データ通信ができる様になっています。当然、インターネットへ接続する使い方がメインになります。

 スマートフォンのほとんどの機種はWi-Fi機能を持っています。

 Wi-Fi接続も含め、どの様な接続形態があるかを下の図で説明します。
Connect_variation.gif


 @はスマートフォン単独でキャリアの回線で接続を行う様な場合です。回線速度は、3G回線の場合で、3.6Mbps〜7.2Mbpsといったところです。最近普及しだした3.9Gと呼ばれる回線の場合は、40Mbps前後といった速度になります。ただし、いずれも、ベストエフォートでの値なので、実際はその1/3〜1/10程度というのが実情の様です。


 Aは通信端末を別に持っている場合です。いわゆる、ポケットWi-Fi(EMの商品名)を介して通信するといった場合です。スマートフォンの通信料がフラット定額ではあまり意味がありません。2段階定額などにしておけば、節約できる可能性があります。


 Bはテザリングと呼ばれる機能をもったスマートフォンの場合に可能です。スマートフォンの通信機能を使ってキャリア回線でインターネットへ接続し、ノートPCやゲーム機など他の機器の通信をWi-Fiで橋渡しする機能です。日本のiPhoneは機能としては持ってますが、封印されていて使えません。


 C公衆無線LANスポットへ繋ぐ方法です。マクドナルドや駅や空港、ホテルなどに設置されている場合があります。無料の場合と有料の場合があります。

Softbankユーザーの場合は、2年間は無料で使うことが出来る場所があります。契約者はMySoftbankから利用設定しておくと良いでしょう。


 D自宅などで、無線LANを設置している場合です。家の回線がADSLや光、ケーブル回線であれば、3G回線より高速な場合が多いです。特に光回線の場合は、格段に速い通信が出来ることが多いでしょう。
 (個々人の状況次第なので、無線キャリア回線の方が速い場合もあるかもしれません。)


おわりに
 スマートフォンは、パソコンと同じで、まだまだ初心者には判らない事が多いかもしれません。携帯のままで行くのか、スマートフォンへ乗り換えるのか?悩んでいる方も多いかもしれません。新しいものは、常に勉強が付きものです。ぜひチャレンジしてみて下さい。

2012.2.27追記
 最近、大変参考になる機種比較記事が出ていたので、リンクを付けておきます。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1202/17/news097.html


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
posted by ひろ at 13:08| Comment(0) | スマートフォン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。